FX自動売買
禁断のケーキ
じゃらん♪
さくらのVPS

 

 

 

ティエレン 地上型

HG ティエレン地上型
1/144
バンダイ
 製作・King of MIZONOKUCHI

 

 

 「機動戦士ガンダムOO」に登場する、人類革新連盟(人革連)の量産型MSティエレン地上型です、…ってそんな説明は要らないですね。

 個人的にはスポンサーの意向で縛りが入る主役機のガンダムより、ある程度自由が効く敵メカの方が、面白味がある気がします。

 「OO」の場合では航空機的なイメージの強いユニオンのフラッグ、それに対して地上兵器らしさを前面に出しているティエレン。

 人革連がどの国を仮想としているかも含めて、イメージが持ち易いMSだと思います。劇中、数で圧倒する辺りはさながらT−34やT−54/55を彷彿させます。

 

  

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

   

  

 

 

   

 その辺りから「劇中の印象を壊さない範囲で、ソ連戦車っぽい塗装」をコンセプトに、AFVライクに色を塗りました。

 基本工作は後頭部をポリパテで少し形状を変え、腰の後ろ部分の穴埋め。
 確かにティエレンのアンテナは太いのですが、キットのままだと太過ぎるので、伸ばしランナーに置き換えました。

 当初はKV−TBのイメージで、装甲をボルト留め風にしようとも思いましたが、結局は普通に組みました。

 塗装は下地にジャーマングリーンを使い、基本色はロシアングリーン1(WWU前期)をベースに黒と白を加え、ハイトップはこれの比率を変えた物を使用。

 胸の部分も軍用兵器にオレンジ色は浮くので、なるべく茶色に近いオレンジにしました。

 やはりエアーブラシ+スミ入れと言う、標準的なキャラ物の塗装に比べて、エアーブラシ+ウォッシング+ドライブラシのコンビネーションは、格段に色の深みが違います。(ドライブラシは一段階とチョットですけど)

 その他は概ね指示通りの色ですが、武器は色調を落として、スーパーシルバーを軽く吹いてあります。

 

    Return to Homepage Top.

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

  

  最近はブロードバンド化も進んだので、ファイルサイズを結構大きくしていますが、大丈夫でしょうか?

 

 

 17インチになると写真の方が、かなり実物より大きいので、粗が見えると言えばみえるんだけど…

Return to Homepage Top.