FX自動売買
禁断のケーキ
じゃらん♪
さくらのVPS

 

 

 

アッガイ

HGUC アッガイ
1/144
バンダイ
製作・King of MIZONOKUCHI

 おそらく、いや、疑いようもなくアッガイを作るのは、これが最初で最後だと思います。ただ作るだけではなく、色を塗って完成させるなど、まさに奇跡と呼ぶに相応しいと思っています。

 昨今、「アッガイはかわいい」と言う風潮があるようですが、このMSの何処が可愛いのでしょう?

 ぶっちゃけ頭はチ○コだし、MS屈指の分厚い胸板と見事なまでの逆三角形のボディー。それでも頭や口を抜かせばテディーベアライクなような気もしますけど…。

 昔の1/144のキットはかなり出来が悪かったですが、HGUCになっても所詮はアッガイ。リファインされたからと言って、元のデザインが変る訳ではありませんし。

 腕の伸縮はパーツの差し替えで行えますが、両腕と両足の付け根部分は、塗装後に動かすと、かなり危険です。遊ぶのは玩具に任せて、プラモデルは素直に飾るのが一番でしょう。

 塗装は概ね指示通りに行っていますが、最後にスーパーシルバーを吹いて、金属っぽくしてあります。

 ほぼパーツが色毎に分かれており、頭部の内部以外はマスキングが不要ですし、塗装後の組立が可能です。

 

 

 

 

 

  

 

  

 

  

    

 

 

 

 

Return to Homepage Top.