家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック
本のバーゲン

 

 

 

 

インテグラ TypeR with Fate/hollow ataraxia

インテグラ TypeR'95
1/24
フジミ

製作・King of MIZONOKUCHI

  

 

 当初は痛車の試作として「スープラ with Fate/stay nights」のリベンジと言うか、刷新版として考えていたのですが、スープラはスープラとして完成させたかったのと、キャラを凛一人に絞ったのでボディを明るい赤にしたかった事もあり、ベース車としてインテグラを選びました。

 車高が低いホンダ車にあって更にローダウンしている実車が多いのですが、キットの方は車高がかなりあるので、前後のサスのパーツを切り詰めました。これに合わせてシャーシ部分を調整。また、リアのタイヤとボディのアーチが合っていないので、若干ずらしました。

 後は、ライトのハイピームを作り直し、省略されている内装の追加と言った程度です。

 塗装の方は明るい赤を出す為に、成型色(白)→サフ→白サフ→白→黄色→赤、と塗りました。13年コンペの「指定色/赤色部門」のエントリーを視野に入れていましたし、やはりカーモデルたるものボディカラーに拘らなく、何処に拘る。と言うのもありましたので、手数はかけました。

 車体横のライトですが、ボディがチャンピオンシップホワイトでは無色ですが、ミラノレッドの時は黄色なんですね。

 

 

 

 

 

 

 ベース車をスープラからインテグラに変更した事もあり、デカールのデータは全て新規に作り直し。唯一、以前から引継いでいるのはリアの「ゆっくり走ろう静岡県」のロゴ(のコンセプト)のみです。

 デザインの方は極めてシンプルにキャラ(凛)のみを配置、Type-Rの特徴とも言えるリアスポイラーの大きさを活かして、ここにのみセリフを入れました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「Fate/hollow ataraxia」としていますが、実際に使用してのはタイトル・ロゴのみです。単に同じ物を2回と言うのも詰まらなかったのと、「Fate/Stay nights」は開始早々に挫折しましたが、「Fate/hollow ataraxia」はすべてやり尽くしたので、その辺りの差でしょうか?

Return to Home Page Top.

Back to 5th CompetitonPage